西洋人の髪と日本人の髪 (広瀬)

  • 2019.08.16 Friday
  • 14:04

 

しばらく来てなかったキャサリンさん。

 

「こないだフーの予約が取れなかったから仕方なく近所の美容室でカットしちゃったのよ。だから今日はシャンプーとブローだけお願い。」とのこと。

 

でもあまりにもそのカットがひどかったんです。

キャサリンの髪はボサボサ。

 

何も言わないでおこうかとも思ったけど‥

キャサリンは10年ぐらいフーに通ってくれてフーを心から気に入ってくれていて(大切な友人だよね)と思い直し、

 

「このカットは日本人がしたの?」

 

「そうよ。ニューヨークで美容師をやってたって。」

 

「そうなんだ。でもこのカットを西洋人に気に入られるはずはないと思うよ。正直この美容師さんは西洋人の髪のカットを解ってないと思う‥。ボサボサになっちゃったね。笑」

 

「やっぱりそう思う?笑 ニューヨークに住んでる日本人が彼のお客さんだったのかもね。英語も話せなかったし‥。そういえば日本人の髪も西洋人の髪も一緒というような事言ってた。」

 

いやいや、西洋人の髪と日本人の髪は違うんです。

だからカットの考え方を変えなければいけないし、当然やり方は違います。

 

日本の美容師の技術は取り入れるべきだけど、そのままではダメ。

そこには経験と、そしてなによりセンスが必要です。

 

その逆もまたしかりで、西洋人の美容師さんにも日本人の髪は難しいので、向こうでカットなんかすると必ず失敗します。よほどセンスのいい人でないと‥。

 

いや、センスだけでは追いつかないかな。

やっぱり無理なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM